DUGA

SM

流行りの言葉を使うなら『重い女』、しかも亜希子にはそれにM女という要素が覆さっている。男、快楽への欲求が強く、結果、常にマイナスの選択をしてしまう。「今日は浣腸はNGにしてください」とアキ子は言った。それでも私は浣腸器を取り出した。そして亜希子はそれを拒否できなかった。頭では拒んでも、体がそれを受け入れてしまう。全身に塗糞され、口腔までいっぱいに糞便を入れられて、全身を震わせながら『もう許して』と哀願した亜希子。これは亜希子の究極のマイナス選択だったのか、それとも至福の時だったのだろうか。けっして画質が良いとは言えないが、亜希子という稀代のM女のこの記録を、私は眠らせておくわけにはいかない。

SM

【千葉の日記より】茜はある人の紹介で耽美会にやってきた。そしてその日に人間噴水を経験した。数日後、紹介者から連絡があった。「千葉さん、いったい彼女に何をやらせたのですか。彼女が、早くもう一度千葉さんに会わせろと言うんですよ。そして、もっと大勢の人の前で千葉さんに責められたいと…」数日後、パーティー仕様の撮影で茜は男達の目の前でハード鼻責め、人間噴水を演じた。単なる人間噴水ではない。茜はその朝はトイレにも行かず、大量の糞便にまみれてみせた。そうでなければ彼女の中のM女は満たされないのだ。これはその時の記録である。そして、このように糞便にまみれた茜が、私の目には一番美しい。「どんなプレイが好きなのですか」「自分が思い切り惨めに穢されるのが好きです。鼻責めとか、まんぐり浣腸とか…」あるインタビューで、山科茜の口から出た言葉である。

SM

内田美紀・頼子・遠藤薫による、人間噴水・バックスタイル・M字開脚、3人のM女の汚水噴出。耽美会では珍しい「スカトロジー」に傾倒した浣腸調教や、鼻責め蝋燭調教で耐えきれなかった仕置きとしての浣腸調教、2カメラアングルの強制噴出浣腸調教など、エネマ調教の狂宴!頼子のスカトロジー調教、美紀のシリンダー&シリンジ浣腸、薫のM字開脚強制浣腸、噴出する汚水、えげつない浣腸調教実録。

浣腸

M字開脚・汚水噴出!シリンダー浣腸器で大量の浣腸液を注入され強制的に噴出させられるアイドル・ロリータM女達。可哀相な程情けない姿を視姦する快楽と、蛙腹になり哭きむせぶ姿をじっくりとご堪能下さい。

SM

「貴女の悲鳴は、加虐の手を加速させるね。ある意味、アナタは鼻責めされるべき女子なんだよね。」何故縛られるか。何故責められるか。SM未体験の美希の、リアルな戸惑いと類まれな感受性によって完成された顔面崩壊+乳首責め+開脚バイブ連動責め図!肉感的・ドキュメンタリー鼻責め調教実録をご堪能下さい。

SM

3人のM女の糞出調教。様々其々、加虐の限りを尽くす。蝋燭に怯えながらマンコを晒す憐れ少女。大量の糞汁を体中に浴びる人間噴水、グショリと濡れた黒髪、無残に乱れる麗女。情けない姿の立ちバック浣腸、女教師のプライドをへし折る。パックリと開いたアナルに突き立てる冷たいガラスシリンダー。金盥に響く水音、肛門濁音、悲鳴と嗚咽。

SM

もう本当に…入らないのです。どうか…この苦しさから解放させて下さい…。あられもない姿のまま、大量の浣腸液を入れられ強制的に汚物を噴出させる浣腸調教。未公開アングルでの浣腸シーンを集めた珠玉のオムニバス。マンコと肛門を晒され、羞恥と屈辱にまみれた悲しく哀れで、淫猥な姿をお楽しみ下さい。

SM

女医、理性崩壊!!鼻レイプに哭き、排泄レイプに堕ちる。鼻穴を指で犯され、必死に抵抗するも抗う事の出来ない鼻責めに哭く女、新野美穂。プライドも理性も加虐の手により崩壊してゆく様を、リアルに記録。「やめてくださいぃぃ!」「嫌ァァァァ!!なんでこんな事に…!!」己に与えられた環境に戦慄き、無様に顔面を崩壊させられる調教、さらに屈辱の極み、執拗な浣腸調教に肛門も犯され、大量の汚物を噴出し呆然自失となる姿は、S男性の心を揺さぶる。

SM

蝋花散る密室に、艶女の嗚咽と、恥辱の濁水音が響き渡る…。蝋燭での執拗な責めが終了したや否や、顔面に施される鼻責め器具での加虐…。鼻孔を引き上げられ犬のように扱われ、また蝋熱に追い込まれてゆく。M字開脚に緊縛された後、秘部をあられもなく晒され屈辱の快楽責めに堕ちる。そして、屈辱の極み、強制大量浣腸調教に苦悶の表情を浮かべながら、情けない水音を響かせてゆく…。顔枷に哭き強制浣腸で放心する桐子の様を余すところなく収録した調教実録。

SM

耽美会専属の爆乳M女【蜜】の最後のハード調教実録!押し広げられる鼻孔、崩壊する顔面!嬲られるためだけにあるような爆乳に金属挟みと蝋燭の熱で悲鳴をあげさせ、心身ともに追い込んでゆく。恥辱調教では、自慰行為によって慰み者としての自覚を植え付けると、快楽に堕ちる熟女の色香が美しく冴える。大量浣腸液注入による強制汚物排出では、弧を描いて汚物液が吹出、マゾ牝、蜜は羞恥の極みに震える。